保育園・認定こども園等

かすがのえんこども園

2020.03.17

施設情報

住所 〒601-1425
京都市伏見区日野田中町16
電話番号 075-571-6111
FAX番号 075-573-5849
ホームページ http://www.kasuganoen.com/
開園時間 7:00~19:00
園児定員 92人(内訳 1号:2人、2号:54人、3号:36人)
職員数 27人(男:3人、女:24人、20代:9人、30代:6人、40代:4人、50代以上:8人)
最寄り駅・バス停 京阪バス「なごみの里病院」下車徒歩約3分
開設年月日 昭和50年4月1日
常勤職員の平均経験年数 12年
キャリアパス 一般保育士→クラス主任→乳・幼児主任→副主任→主任
きょうと福祉人材育成認証制度 取得なし
園の特色 春日野園は、昭和50年4月1日から保育園の運営を開始し、平成17年からは学童クラブの運営も開始しています。
春日野園の立地する場所は、かってはのどかな田園の中に位置していましたが、周辺の開発が進み、田畑に住宅が建設され住宅地と変貌しています。春日野園は現在でも、田畑に囲まれるだけではなく敷地内にも田畑を有し、隣接地には小川が流れ夏場を中心に安全で快適な川遊びが可能です。また、近くには日野山があり、利用園児の成育には最適の環境にあります。
春日野園では、こうした環境を生かし、のびのびとした雰囲気の中で、人とのふれあい、生き物とのふれあい、自然とのふれあい等、いろいろな経験を通して、「強い身体の子、正しい行いの子、素直な心の子」を育てていくことを目指しています。そのため、次の三つの視点を大切に取組みを進めています。
〇園児が主役
 利用する園児が健やかに成長していくことを目指し、豊かな自然環境を生かす等の取組みを進めています
〇保護者の想いを受け止める
 日々の保育内容の充実のみでなく、お盆期間の休園の廃止や土曜日も通常通りの保育を行う等の取組みを進めています
〇働きやすい職場環境を整備する
 職員体制の充実、サービス残業の廃止、園長と職員との個別懇談の実施等を通し、働き続けやすい環境整備を進めています
 また、春日野園では、子育て中の親子を支援するため、前述した学童クラブの運営だけではなく、未就園児の親子が集う「にこにこクラブ」の運営、法人独自で一時保育を実施する等、地域に根差した子育て支援も実施しています。
 こうした取組みに関しましては、春日野園のホームページで、保育園での日々の生活ぶり等を職員が写した写真も含め紹介していますので、ぜひご覧ください。
 現在、子育てを取巻く環境は大変厳しいものがありますが、これからも子育ての大切さと責任の重さを認識し、少しでも地域の皆様の願いや時代の要請に応えられる施設づくりを目指してまいります。
園長からのメッセージ 子育てを取巻く環境が日々厳しさを増し、保育所の待機児問題とともに、職員処遇に関し、給与が低い、業務が厳しく長時間に渡る等のことも大きな課題となっています。他方で、少子化や子どもの数の減少していることも国民的課題となっています。
こうした課題を解決するには、国を挙げ様々な分野での取組みが必要ですが、その中で、保育所が果たす役割は極めて大きなものがあります。皆様が志された(されている)職業は、そうした意味から大変意義深いものです。どうか、希望を持って保育士として働いてください。
アクセス

Google Mapで見る

運営法人

法人名 社会福祉法人 春日野園
成立年月日 昭和49年12月6日
代表者 理事長 光成 崇道
住所 〒601-1425
京都市伏見区日野田中町16
運営施設 保育所1箇所(京都市),学童クラブ1箇所(京都市)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る