保育園・認定こども園等

稲荷こども園

2020.03.17

施設情報

住所 〒612-0805
京都市伏見区深草開土口町7番8番合地
電話番号 075-641-2824
FAX番号 075-641-8382
ホームページ http://inarihoikuen.jp
開園時間 7:00~19:00
園児定員 154人(内訳 1号:4人、2号:90人、3号:60人)
職員数 30人(男:人、女:30人、20代:16人、30代:5人、40代:3人、50代以上:6人)
最寄り駅・バス停 京阪「伏見稲荷駅」・JR「稲荷駅」徒歩10分
開設年月日 昭和25年6月1日
常勤職員の平均経験年数 7年
キャリアパス 一般職員→職務分野別リーダー→専門リーダー→主幹保育士→主任保育士→園長と昇進の体系が整っており、持てる力に応じて未来を描くことができる。そのための研修を積極的に受講できる体制が整っている。
きょうと福祉人材育成認証制度 上位認証
園の特色 保育理念
〇恵まれた環境の中で、様々な体験を通じ、知育・徳育・体育・食育を心がけ、豊かな心身を育てる。
〇乳児では担当制、幼児では異年齢混合保育を行い、人間同士、心と心の触れ合いを大切にして、生きていく上で必要な心を育てる。

保育の目標
〇様々な体験を通じて、豊かな心と健やかな身体を作る。
〇基本的な生活習慣やルールを身につけ、伸び伸びとした中にも物事のけじめを守りつつ社会性を伸ばす。
〇体力を身につけ、音楽活動や造形活動を通じて、創造力を伸ばし情緒的な発育を伸ばす。
〇子どもの伸びようとする力を支え、その年代を懸命に生きる力を養う。

保育の方針
〇自然に恵まれた環境の中で豊かな体験と感動を充分にあじわう。
〇集団生活の中で異年齢との交流を深め、互いを理解し、思いやりを持つ。
〇地域と関わり、社会の一員としての意識を持ち、ルールを学び社会性を育てる。
〇子どもの個性を尊重し、基本的な生活習慣の自立を養う。
〇日当たりの良い園庭で草花を育て、小動物を飼育し、園外保育を数多く経験して、情緒の安定と感性を育てる。
〇季節ごとの行事に関わり、その意義を理解し、見聞を広げ知性を伸ばす。
〇適切な栄養とバランスのとれた食材を用いて手作りの食事をいただき、健康な身体を作り偏食をなくす。

稲荷保育園で身につけてほしい7つのちから
〇人の話しを聞く力・話す力
〇集中力
〇ルールを理解して守る力
〇良い人間関係を作る力
〇五感を使い、感じる力
〇好奇心・探究心・想像力
〇主体的に、積極的に、意欲的に取り組む力
園長からのメッセージ 伏見稲荷大社近く、稲荷山の麓にある緑に囲まれた保育園です。交通機関のアクセスも良く、京阪電鉄「伏見稲荷駅」から徒歩6分、JR奈良線「稲荷駅」から徒歩5分です。職場環境は、先ず一番に職員間の和を大切にしています。自分の好きなことや得意なことを最大限に活かすことができます。乳児担当制や幼児異年齢混合保育は、子どもが互いに影響をうけ成長する素晴らしい保育です。是非、保育園を見学してご自身の眼で子どもたちの心の成長を確かめてください。わらべうたや発達に合った玩具の意義を通じて、担当制保育や異年齢保育について私たち
アクセス

Google Mapで見る

運営法人

法人名 社会福祉法人 稲荷保育園
成立年月日 昭和47年10月5日
代表者 理事長 前川 覚
住所 〒612-0805
京都市伏見区深草開土口町7・8合地
運営施設 保育園、2ヶ園、(京都市伏見区稲荷学区・砂川学区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る