保育園・認定こども園等

桃陵保育園

2020.03.17

施設情報

住所 〒612-8107
京都市伏見区桃陵町1
電話番号 075-601-3749
FAX番号 075-612-1421
開園時間 7:00~19:00
園児定員 90人(内訳 1号:0人、2号:90人、3号:0人)
職員数 11人(常勤職員)人(男:1人人、女:10人人、20代:4人人、30代:3人人、40代:0人人、50代以上:4人人)
最寄り駅・バス停 近鉄「桃山御陵駅」徒歩7分
開設年月日 昭和48年4月1日
常勤職員の平均経験年数 20年年
園の特色 園主題:共に生き共に育つ-平和を見つめて

○私たちの保育の根っこ
 「育つ」とは、「わたし」とふれあうさまざまな人、事柄との関わりを通じて、自分を見つけ、相手を発見し、それぞれを大事にすることを覚え、生きる力をつけていく相互の関係であると、私たちは考えています。従って保育もまた、一人ひとりに違う主体として子どもを認め、受けとめて、さまざまな仕方で応答し「会話」すること、そのための出合いや環境を整えていこうとする営みでなければなりません。 人は〝ひと〟との関わりの中で生き、育ちます。そんな当たり前のことを、私たちはあえて保育の根っことして掲げます。
○「みているよ」
子どもたちは、自分の思いをそれぞれの仕方で表現し、私たちに伝えようとしています。泣いたり、怒ったり、わざと少しイヤな言い方をしてみたり、時には黙ったまま、表情で伝えようとしてみたり…。手をさしのべても、抱きしめようとしても、するっとすり抜けてしまう子どもに、大人はとまどうことも少なくありません。ただそれは、子どもの側の課題ではなく、受けとめる側の私たちの、心のしなやかさの質によるのかもしれません。  私たちは、心を柔らかくして、子どもたちの〝ねぇみてみて〟のサインに気づき、私たちも、いつも〝みているよ〟と応えるところから保育を始めたいと思います。

○平和を見つめて
私たちは、そのような考え方の根底にキリスト教をおいています。イエスは人が人として当たり前に交わり、喜び、安らぐこと、そのためには〝平和〟をつくりだすことが何にもまして大事であることを、身をもってあらわしました。  私たちは、そんな思いに逆行するような今の社会のうごきに強い危機感をおぼえています。だからこそ、今あらためて、イエスがそうであったように、平和をおびやかそうとする流れにあらがい、子どもたちとともに育ちあっていきます。
私たちは、子どもたちが健やかに〝今〟を生き、人が「人」として等しく生きられる社会を創り出す力の基礎を培うことができるよう、丁寧に子どもたちと向きあっていきます。
アクセス

Google Mapで見る

運営法人

法人名 社会福祉法人 イエス団
成立年月日 明治43年1月2日
代表者 理事長 黒田 道郎
住所 〒651-0076
神戸市中央区吾妻通5丁目2番20号
運営施設 保育園・認定こども園(京都市、八幡市、枚方市、大阪市、西宮市、神戸市、尼崎市、徳島県名西郡石井町、香川県坂出市、香川県小豆郡土庄町、 奈良県北葛城郡広陵町、和歌山県日高郡みなべ町)18ヶ園、他、児童養護、乳児院、高齢者、障がい者等関連施設30事業所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る