保育園・認定こども園等

下鳥羽こども園

2020.03.17

施設情報

住所 〒612-8471
京都市伏見区下鳥羽長田町210
電話番号 075-601-3963
FAX番号 075-601-7472
ホームページ http://www.shimotobahoikuen.jp/
開園時間 7:00~19:00
園児定員 247人(内訳 1号:7人、2号:148人、3号:92人)
職員数 44人(男:2人、女:41人、20代:13人、30代:7人、40代:12人、50代以上:12人)
最寄り駅・バス停 市バス「国道下鳥羽」徒歩3分
開設年月日 昭和28年2月1日
常勤職員の平均経験年数 12年
キャリアパス 一般保育教諭  職務分野別リーダー  専門リーダー 主幹教諭 教頭
園の特色 1 園の理念  乳幼児期は、人間形成にとって極めて重要な時期です。下鳥羽子ども園は教育基本法、児童福祉法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律その他の法令並びに幼保連携型認定こども園教育・保育要領の示すところに従い、教育及び保育を一体的に提供し、子ども一人ひとりの最善の利益を図るとともに、保護者の子育て支援を目指て保育、教育にあたります。2保育の目的 下鳥羽こども園は、幼児期における教育・保育は、義務教育及びその後の教育の基礎を培うためだけではなく、生涯にわたる人格形成の基礎を培う重要なものであるとの認識のもと、満3歳以上の幼児に対する教育並びに保育を必要とする乳児及び幼児に対する保育を一体化に行い、これからの子どもの健やかな成長が図れるよう適切な環境を整え、その心身の発達を助長するともに、保護者に対する子育ての支援を行う。 園児との信頼関係を十分に築き、園児が自ら安心して環境に関わりその活動が豊かに展開されるよう環境を整え、乳幼児一人ひとりの健全な身・知・心の成長を図り、子どもが一個の主体として育つ事、又子どもと保護者が安心して生活できる事を教育及び保育の目的とします。 3.保育の目標 乳幼児は心身とも目覚しく成長していく可能性をその内に秘めています。一人ひとりの子どもが現在をより良く生き、望ましい未来を創り出し、周囲と共に生きる力の基礎を培うために3つの目標を掲げています。
園長からのメッセージ 平成30年4月に新園舎となり、新しい環境での保育にも慣れてきました。「人との和」を大切に、働きやすい環境をづくりに努めています。職員同士でサポートしながら年休も取り、リフレッシュして保育を頑張っています。若い保育士が多いので、悩み事なども相談しやすいと思います。また、可愛い子ども達からは毎日パワーをもらえます!男女を問わず子どもとかかわることが大好きな方、お待ちしています。
アクセス

Google Mapで見る

運営法人

法人名 社会福祉法人 下鳥羽保育園
成立年月日 昭和47年12月20日
代表者 理事長  奥田 悟
住所 〒612-8471
京都市伏見区下鳥羽長田町210番地
運営施設 保育園(京都市)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る